亀そばのこだわり
Commitment

亀そばのこだわり

秘伝のダシ

幻の豚と言われる「あぐー豚」を贅沢に使った秘伝のダシです。「あぐー豚」は、一般的な豚肉と比べ、さっぱりとした脂肪の旨みやまろやかな食感で人気の豚肉です。
本家亀そば最大のこだわりは、この「幻の豚 あぐー豚」にとことんこだわり、12時間以上コトコト煮込んだコクのある飽きのこないスープかつおだしをブレンドした秘伝のダシにあります。

三枚あわせの麺

本家亀そばの麺は、明治生まれのおじぃから製法を受け継いだ「亀さん(亀じぃ)」が長年研究を重ねた末に出来上がった、三枚あわせのこしのある麺が特徴です。
こだわり秘伝スープとよく絡み、つるっとした食感とこしのある麺に仕上がっています。

幻のあぐー豚

琉球在来豚「アグー」の原種は、1385年頃に中国より琉球王国に渡来し戦前まで一般的に食されていましたが、戦後の混乱のなか数が激減しました。
しかし絶滅寸前のところを「アグー」を愛する人々の努力によってよみがえった豚です。
食用豚肉としてひらがなで表記される「あぐー」の定義は、琉球在来種豚「アグー(血液50%以上)」のオスとLW(ランドレースと大ヨークシャーのハーフ)のメスを交配させて、生産された豚肉を「あぐー」と呼びます。

  • 沖縄県農業協同組合(JAおきなわ)登録商標

「あぐー」ブランド

ひらがなで表記される「あぐー」は、沖縄県農業協同組合(JAおきなわ)が平成8年12月(旧沖縄県経済連)に商標権を取得した、食用の豚肉です。
沖縄県農業協同組合(JAおきなわ)銘柄豚推進協議会が策定した品質基準を満たした高級の県産豚肉の統一ブランド名を「あぐー」と呼びます。
適正に定められた品質をクリアし認定された豚肉にのみ証明書が交付され、認定シールが添付されています。
本家亀そばは、品質を保証された安全・安心の「あぐー豚」のみを使用しております。

あぐー取得証明書

本家亀そばは、沖縄県農業協同組合(JAおきなわ)銘柄豚推進協議会の規定をクリアしたして出荷された安全・安心の「あぐー豚」のみを使用しております。
本家亀そばで使用されている豚肉は、全て「あぐー取得証明書」に記載された「あぐー豚」のみを使用しておりますので、安心して提供することができます。

ご注文・お問い合わせOrder / Conatct

全国発送の通信販売も行っております。
お気軽いお問い合わせください。

営業時間 9:00~16:00(LO.15:00)